HTML/CSS学習③

引き続きHTML/CSSを学習中。

教科書であるカリキュラム・サイトに目を通しながらコードを打ち込む作業/コピペ作業をひたすら続けています。

しかし一度やっただけでは、イマイチよくわかりません。。。カリキュラム・サイトを最後まで目を通して全体像を把握し、それから再び最初に戻って目を通す。最初はノートを取ることはせず、何度も繰り返し読んでやってみる。それでどうしても理解できなことや記憶に定着しないことがあれば、ノートに書く。

これは私がこれまで取り組み経験のある、受験勉強や資格試験勉強などと同じ学習方法。記憶の中に定着させる方法は人それぞれですが、10代の頃も、50歳手前も学習方法は変わりません。私には、この方法が一番ぴったり合っているようです。

 

今回学習した主な内容は、

CSSでの色指定

marginやpaddingによって余白を設定

normalize.cssを使って、ブラウザごとのCSSの差をなくす

backgroundプロパティで背景の画像を設定

line-heightを使って、行の高さを変更

display: tableを使って、要素をテーブル状に並べる

borderプロパティで、要素の周りに線を引く

ユーザーの入力をサーバーに送信するフォームを作成

cursorプロパティで、マウスカーソルの形を変更 などなど

今回は、こんな感じのシンプルなウェブサイトをつくりました。

そして、HTML/CSS理解度テストを受けて終了。択一問題はすべて正解でしたが、コードを書く記述問題は自力で解くことはできませんでした。カリキュラム・サイトの該当箇所を参考にしながら何とか書き上げました。相当簡単な問題だったはずですが、あらためて「自力で書く」ということの難しさを実感しました。

HTML/CSSの基本的な学習はこれで終了。次はRuby学習へと進んでいきます。

私が取り組んでいるのは「Webアプリケーション開発」ができることを目指すWebコースのカリキュラム。時間は目安。赤字は現在までの進捗状況。

① 準備(4時間)→終了
② HTML/CSS(11時間)→終了
③ Ruby(11時間)
④ Rails(25時間)
⑤ 応用