4月卯月詣出~神田明神から浅草寺

毎月恒例の将門塚神田明神浅草寺詣出へ。

大手町ビル群
大手町ビル群と朝陽

年度初めの詣出に相応しく青空と木漏れ日。そして、朝陽を反射する高層ビル。静かに佇んでいて心地よい場所からは、いい運気を沢山頂いたような気がします。

 

神田祭
神田祭ポスター
神田祭の準備中
神田明神 神田祭の準備中

失われた令和の4年間を取り戻すため、神田祭がいよいよ復活。『神田祭は伝統を守りながら、新しい祭礼文化の創造に挑戦するために、常若の心を体現しながら「変わらないために変わり続けていきたい」と願います』という神田神社宮司のお言葉が感慨深いです。

 

浅草寺
浅草寺
浅草寺の夏もみじ
浅草寺の夏もみじ

この季節に紅葉するノムラモミジ。青空と緑葉そして、ノムラモミジの赤の三色バランス。多くの観光客がその下から上を見上げるようにして写真を撮っていました。

 

浅草寺の鯉のぼり

浅草寺の鯉のぼり
浅草寺の鯉のぼり

浅草寺は月毎、季節毎にいろんな表情を見せる。そして、天候や人々の賑わいなどの様子も表情の変化の要素。私は1年間の中でも特にこの季節の浅草寺が好きです。なぜなら、、、青空を悠々と泳ぐ大きな鯉のぼりを楽しむことができるから。

鯉のぼりの下では、学生修学旅行の団体が、クラス単位で写真撮影をしていました。写真撮影の担当の方が「みんなマスク取って~、そして、大きな笑顔で~、はい、3、2、1、、」と声掛けしていましたが、来年の今頃は、どんな声掛けになっているんだろう?