「彼方への挑戦」(松山英樹著)

彼方への挑戦

「彼方への挑戦」(徳間書店)松山英樹著 第1章 夢のマスターズ 第2章 四国から望む海 第3章 ライバルの存在 第4章 杜の都での研鑽 第5章 プロへの階段 第6章 日本の頂点を目指して 第7章 海外での挑戦 第8章 あの夏の天国と地獄 第9章 苦悩の3シーズン 第10章 夜明け前 第11章 オーガ 【..... 続きを読む】

「漂巽紀畧(ひょうそんきりゃく) 全現代語訳」(ジョン万次郎・河田小龍著)

漂巽紀畧(ひょうそんきりゃく)

「漂巽紀畧(ひょうそんきりゃく) 全現代語訳」(ジョン万次郎・河田小龍(著), 北代 淳二 (監修),  谷村 鯛夢(翻訳) ジョン万次郎。 小さい頃、子供向けマンガ本で読んだ記憶はありますが、詳しくは覚えておらず、「ジョン万次郎 ⇒ なんだかワクワク感」という図式だけが頭に残っている感じでした。 【..... 続きを読む】

「嫌われた監督」(鈴木忠平著)

「嫌われた監督~落合博満は中日をどう変えたのか」(文藝春秋)鈴木忠平著 プロローグ 始まりの朝 第1章 川崎憲次郎 スポットライト 第2章 森野将彦 奪うか、奪われるか 第3章 福留孝介 二つの涙 第4章 宇野勝 ロマンか勝利か 第5章 岡本真也 味方なき決断 第6章 中田宗男 時代の逆風 第7章 【..... 続きを読む】

「0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる 学ぶ人と育てる人のための教科書」落合陽一著

0歳から100歳

「0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる 学ぶ人と育てる人のための教科書」(小学館)落合陽一著 昨年末、本棚を整理していた時に目に留まり、再読することにしました。2022年という新しい年の最初に読むには相応しい本かもしれません。易しい文章で分かりやすく書かれているので短時間で読み終 【..... 続きを読む】

「一日一話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書」藤尾秀昭監

一日一話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書

「一日一話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書」(致知出版社)藤尾秀昭監 ビジネス、スポーツ、芸能、文化、医療、、、など各界の第一線で活躍する365人の方々の仕事術や発想法、人生体験、生き方哲学など、一日一話一ページで紹介する書籍。 電車内の広告でこの書籍のことを知り、早速購入したのが8月半ば 【..... 続きを読む】

「〈勝負脳〉の鍛え方」林成之著

勝負脳の鍛え方

「〈勝負脳〉の鍛え方」(講談社現代新書)林成之著 序章   脳を知れば勝てる 第1章 脳はこんな働き方をしている  1.「意識」「心」「記憶」は連動している  2.イメージ記憶とは何か  3.こうすれば頭はよくなる 第2章 これが勝負脳だ  1.「心・技・体」の落とし穴  2.勝負脳を全開させる9つ 【..... 続きを読む】

「バカの壁」養老孟司著

バカの壁

「バカの壁」(新潮社)養老孟司著 第1章 バカの壁とは何か 第2章 脳の中の係数 第3章 「個性を伸ばせ」という欺瞞 第4章 万物流転、情報不変 第5章 無意識・身体・共同体 第6章 バカの脳 第7章 教育の怪しさ 第8章 一元論を超えて 最近は昔読んだことのある本を再読する機会を増やすようにしてい 【..... 続きを読む】